クーラーの風で、のどがイガイガ…そんな時はクレイ湿布!

こんにちは!
クレイテラピストの園田です。
(最近メガネの事が多いです♪)

梅雨があけて急に暑くなり、
湿度がアップ。

耐えれずクーラーをつけて
寝るようになりました。

そうすると、空気が乾燥して
空気中にいる雑菌が
体内に入り込もうとするのですね。

のどがイガイガ
エヘン虫がうっとうしいです。

体の重要な部分は内側の方にあります

ここで、ちょっと体のしくみの話

体の重要な部分というのは
体の内側の方にあります。

風邪をひきそうになると、
鼻水が出たり、咳が出たり
のどがイガイガするのは、
菌が体の重要な内側の部分に到達する前に
戦っている訳ですね。

カラダにとってみれば
外側は重要度が低く、
内臓など、特に肝臓や腎臓は内側に存在し、
重要度が高くダメージから守りたいのです。

カラダってよくできてますね。

ということで、
私のこの、「のどのイガイガ」も
菌やウイルスが内部までいかないように
がんばっている証拠なのです。

のどのイガイガに、クレイ湿布でケア!

クレイの働きとして、
”免疫の一部肩代わりをしてくれる”
という作用があります。

クレイそのものが免疫をあげるのではなく、
クレイが不要なものを排出する作用で、
体内の免疫の活動がラクになる
と言ったほうが、適当でしょう。

今回はクレイの中でも
いちばん吸収する力の高い
”グリーンイライト”をペーストにして
こんな風にガーゼに乗せて…

首にぐるりと巻き付けます。


そしてその上から、タオルで巻いて
固定すれば完成。

だいたい15分~30分巻いておきます。

(この時、私は外に出かけないと
いけない用事があったので、
スカーフを巻いて出かけました)

ス~っとすっきり!痰がどんどん出てきました!

首に巻いていた
クレイペーストは乾く前に
取り外します。

そうすると、
なんてことでしょう!
(劇的ビフォーアフター的にどうぞ!)

首元がスーッとすっきり!

そして、のど辺りに詰まっていた
痰がどんどん出てきます。
(すみません!汚い話で)

イガイガも少なくなってきて
爽快です。

ここで、1時間くらい開けて
再度、同じく首への湿布を。

お休みを挟んで
数回湿布をすることで、
排出がスムーズになってきます。

クレイがお家にあって本当によかった!

今回はお水30gに
グリーンイライトのクレイを50gの
ペーストで3回湿布してみました。

もう、ほとんどイガイガしません

こんなにすっきりするなら
もっと早くクレイ湿布しておけばよかったー。

そして、クレイがお家にあって
良かったー!

これは全国の
クーラーでのどイガイガさん達に
お伝えしないといけないと
使命感を持った次第です。

今後も、我が家の
クレイ事例お伝えしていきたいと思います!

次は、虫刺されかな?

 

Follow me!

園田 恭子

大分県出身、横浜在住。夫と子供の4人家族です。
栄養士の学校卒業後、東洋医学や日本伝承の自然療法、マクロビオティックを学び、その知識をもとに健康食品会社で5000人以上をカウンセリング。
その中で人のカラダは栄養も大切だけれども自然との調和によって高い次元の健康につながり、そして美しさもその土台の上になりたつ事を実感しました。
さまざまな自然療法を実体験し、その中でも一番活躍しているのが「クレイ」です。クレイ美容はお肌を明るくトーンアップするだけでなく、むくみやしわ・シミにとても効果が高い美容法です。サロンでは、そんなクレイの魅力と東洋医学の知恵を掛け合わせて体の内側から、外側からのケアでキレイを加速させる根本的解決をご提案しています。