【お客様のお声】たくさんおしゃべりしました^v^

先日ご来店いただいたお客様は、
クレイについて学ばれているKさま。

クレイの魅力について知っている者同士
話に花が咲かないわけがありません(笑)

今回は背中クレイ&ホットストーンの
トリートメントをさせていただきました!

クレイ選びのポイントは?

脊柱のラインにグリーンイライト
その両サイドに
働きすぎを和らげるホワイトカオリンで
トリートメントさせていただきました。

この時は台風も近づいていた時で、
季節として気を付けたい「湿(しつ)」に着目してクレイを選びました。

湿(しつ)とはいったい何でしょう?

「湿(しつ)」とは、
東洋医学での気候の変化を表す言葉で、
梅雨の時期や、低気圧の気候に多く出現し、
体に過剰に入り込んで
不調を引き起こすものを、
「湿邪(しつじゃ)」といいます。
さらっとしていない水分で、粘り気があるのが特徴です。

人間の体にはある程度の湿り気は必要ですが、それが過剰になることで
胃腸などの消化器系が弱り、水分代謝が悪くなり、たまりやすくなります。

たまったものが、むくみや疲れにつながってきます。

それで、話をクレイ選びに戻しますと…。

グリーンイライトというクレイは「熱を取り、水を取る」
そんな特性のあるクレイです。
もちろんデトックス力ナンバーワンで
老廃物のたまりやすい背中に向いているクレイでもあります。

という訳で、今回は季節と体の関係に合わせて選んでみました。

日常の中にクレイは必需品!

K様とお話していると、
カタログギフトの中にもクレイがあった!
というお話を聞き、クレイはだんだんたくさんの人に知られてきているのだなぁと実感しました。

良いものとは聞いていても、
その魅力に気が付くのは、実際に日常の中のトラブルに使ってみてからです。

クレイはケガ、やけど、虫刺されなど
日常の中でおこるトラブルに使います。

その痛みの引き方や、
傷の治りの速さ、
傷跡のキレイさといったら…。
本当におどろきなんです。

K様も息子さんの手のケガにクレイを使い、
しっかりとその経過を記録されていました。

息子さんのケガ…痛そうでかなりのケガに見えましたが、
傷跡が盛り上がりが少なく、きれいに治っていましたよ!!

私はクレイはホームケアの必需品だと思っています。

K様とは、クレイの話しの他にも
いろんなお話をさせていただきました。

子育てもしつつ、
そして自分のやりたい事もしっかり楽しんでいて
とても素敵な生き方をされてらっしゃいます。

今のお仕事も楽しい!
と、イキイキとされていて、
私の方がパワーをいただいたようです。

あまりにもお話に夢中になって
ツーショット写真を撮り忘れてしまいました(汗)
Kさま。次回はぜひよろしくお願いします!

遠方から来ていただいたのに
こんなお土産まで!
(後ろのピクルスビネガー)

さっそく帰ってきゅうりを漬けましたが、
パリッとして本当に美味しくって!!
本当にありがたかったです。

これからも、
お客様と共に私自身もゆるんで、
楽しめるサロンにしていきたいと改めて思いました。

サロンでの楽しいひととき、
私にとっての宝物です。

Follow me!

園田 恭子

大分県出身、横浜在住。夫と子供の4人家族です。
栄養士の学校卒業後、東洋医学や日本伝承の自然療法、マクロビオティックを学び、その知識をもとに健康食品会社で5000人以上をカウンセリング。
その中で人のカラダは栄養も大切だけれども自然との調和によって高い次元の健康につながり、そして美しさもその土台の上になりたつ事を実感しました。
さまざまな自然療法を実体験し、その中でも一番活躍しているのが「クレイ」です。クレイ美容はお肌を明るくトーンアップするだけでなく、むくみやしわ・シミにとても効果が高い美容法です。サロンでは、そんなクレイの魅力と東洋医学の知恵を掛け合わせて体の内側から、外側からのケアでキレイを加速させる根本的解決をご提案しています。