プロフィール

園田 恭子

ほうれい線を撃退!
たるみあげ小顔矯正サロン セラピストの園田恭子と申します。

横浜在住。
夫と2人の子供の4人家族です。

小顔美容セラピストになる前は

栄養士の学校卒業後、健康食品の会社で東洋医学の考え方や、日本伝承の自然療法、マクロビオティックを学び、5000人以上の健康相談をしました。
その中で人の体は栄養も大切だけれども、自然との調和によって高い次元の健康につながり、ココロを健やかに保つ事を実感しました。
そして美しさもその土台の上に成り立つという事を知り、自然食やアロマなどの植物療法に興味を持ち勉強したり、ホームケアとして実践してまいりました。
その後化粧品通販会社で10年勤務
化粧品と健康食品など様々取り扱う部門で、会報誌作成やメルマガの作成をしていました。

 

自然から遠ざかっていく日常にジレンマ

化粧品会社はとても忙しく、朝から晩までパソコンとにらめっこ。
肩や首はガチガチにこって体調不良気味な毎日を送っていました。

朝起きるのが辛く、家に帰って食事を作るのも面倒、
外食やコンビニのもので済ますことも多くなり、自然との調和が大切と知りつつ
そこから遠ざかっていく日常にジレンマを抱いていました。

友達に言われたショックな一言が「たるみあげ」のきっかけに

産後も同じく化粧品通販会社で働いていました。

帰宅中の電車の窓に映る、たるんで疲れ切った顔…。
自宅に帰れば家事と育児でへとへとで、お手入れをする時間もなく見て見ぬふりをして過ごしてきました。

しかしある日、衝撃の事件がありました。
それは、何気なく投稿したFacebookの記事。
子供と一緒に撮った写真を投稿したところ、コメント欄に地元で仲良しだった男友達から
「老けたねー!あの頃可愛かったのに…」と書いてあったんです。

冗談交じりとは言え、ショックを受け「このままじゃいけない!」と奮起した瞬間でした。

そして、ほうれい線を消して
小顔にする方法を調べまくり、スクールに通い手技を身につけ
日々、小顔美容研究に明け暮れる毎日。

また、東洋医学の考えを再度勉強し、
自分の体質を知ることがお顔のたるみを引き上げ、
さらに美しくなる近道であることを知り、研究を始めました

洗面台にもクレイ!が「当たり前」の光景を目指して、キレイと元気のお手伝いをしていきます

クレイペーストをお客様のお肌に乗せる事自体が、私の癒しになっています。
(例えるならば陶芸で粘土を触っていると癒されるような感覚でしょうか。)

また、ほとんどの方がクレイペーストを肌に乗せるとリラックスしてウトウトして眠っていただけます。

施術後に本当に気持ち良かったと感想をおっしゃっていただけることが最高にうれしい事です。

翌日の肌が驚くほど明るくトーンアップしたと、わざわざご連絡いただいたお客様もいらっしゃいました。
たくさんの方に喜んでいただいています。

クレイは必ず現代の人の体や心の不調を解決に役に立つものです。
電磁波、添加物やプラスティック、大気汚染。
これら避けることができない私たち。
ジワジワと体や心に負担となり健康や美容だけでなく人生の流れにも影響を与えるものだと思っています。
そんな今だから、デトックスが得意なクレイを広めていきたいと願っています。

さらには、そのデトックス効果が美容の大敵たるみやむくみをサポートしてくれるんです。
ケアにも使えてきれいにもなれる!
一石二鳥にも三鳥にもなるクレイテラピーって本当に素晴らしいんです。

昨今は、クレイテラピーの認知が少しずつ広まり人気は上昇しています。

ただし、その中で不純物の多いクレイや科学的に見て間違った使い方が出回ってきています。
私が伝えたいのは、心身にとって効果の高い、高純度なクレイを使った経験的にも科学的にも正しい使い方をしたクレイテラピーです。

もっとクレイについての理解を深めて使用したいという方や、ほうれい線やたるみ解消としてサロンのメニューにしたいという方に向けてクレイのミニ講座や、フェイシャルクレイエステや背面クレイエステ付きの体験会などもやっていきます。

家庭のなかでも、洗面台にもクレイがあるのが当たり前の光景を目指して、キレイと元気のお手伝いをしたいと考えています。

 

保有資格

  • リラックス小顔セラピスト
  • 栄養士
  • 薬膳コーディネーター
  • AEAJアロマテラピー検定1級
  • ホリスティックビューティーアドバイザー2級
  • リンパケアセラピスト
  • リンパケアフェイシャルセラピスト
  • アロマフランス認定クレイプロフ(クレイ講師)